半年ぶり

日付変わって1時間半が経ちました、Orchestra Estです。

今日は執行陣と松元先生との飲み会でした。最近ご無沙汰しているなぁと思っていたら、それもそのはず実に半年ぶり。
運営関係者のほとんどは当時まだ大学4年生。その間に、ある人は社会人となり、ある人は大学院へ進学し、ある人は再びの4年生に突入し、ある人はやっと4年生になりました。各々が新たなフィールドに足を踏み入れています。
たった半年なのに、ずいぶん遠い昔のようにも感じます。

さて話題はというと、なんだかバカバカしくて笑ってしまう話から、急に真面目な話題まで。この飲み会の空気感は健在でした。
Eオケ第2回の成功に向けて、面白いアイデアが相変わらず沢山出てきました。いくつかは実現されるでしょう。これからのOrchestra Estにますますご注目を!と言ったところです。

そして話は尽きず二次会へ…。

Orchestra Est 第2回演奏会
日時:2017年11月19日(日)昼公演
会場:めぐろパーシモンホール
指揮:松元宏康
芥川也寸志 / 弦楽のためのトリプティーク
リムスキー=コルサコフ / スペイン奇想曲
ムソルグスキー(ラヴェル編曲) / 組曲「展覧会の絵」